Loading...

朝食会開催中!FRI. /7:15~9:00 @SVB TOKYO

MENU

トップメンバーニュース日本初上陸のスペインワイン

コスト・パフォーマンスに優れた、日本初上陸のスペインワインを輸入・販売しています。

まだ日本に輸入されていないスペインワイン、その中でもこだわりを持って特徴のあるワインを生産している生産者が造っているワインに絞り込んで仕入れています。

 

一例は、カタルーニャ州の国立公園の中にあるワイナリーです。

そこは160ヘクタールの森に囲まれたワイン畑を持つワイナリーで、森に自生するさまざまなハーブの香りが、そこで栽培されるブドウに移り、それが複雑な香りをもったワインを生み出すことに繋がっています。

またスビラト・パレントという希少な土着品種に拘り、年間生産本数10万本という限られた生産量ながらも、丹精込めてワインを造る造り手さんが一人でワインを造っているワイナリーです。

そこではカヴァ(スパークリングワイン)と優れた白ワインが主に生産されています。

 

もう一つの例は、カスティーリャ・イ・レオン州のワイナリーで、そこでは樹齢100年を超えるブドウの樹から、手摘みで選別収穫したブドウを使って秀逸な赤ワインを造っています。

どのワイナリーも、まだ日本には輸出しておらず、私たちが初めて日本に紹介するものです。

 

 

私たちは長年に亘り信頼関係を築いたスペイン側のパートナーと日本側のパートナーがタッグを組んで活動しており、そのような背景があるからこそ、日本にまだ紹介されていない優れたワインを発掘することができるのです。