Loading...

朝食会開催中!FRI. /7:15~9:00 @SVB TOKYO

MENU

トップメンバーニュースGo for Green:リージョン緑化計画

恵比寿サンライズのホームページをご覧頂きありがとうございます。

西新橋で弁護士事務所を経営しています弁護士カテゴリーの麻布です。

 

去る平成29年10月17日(火)に,BNIリーダーシップ・チーム&メンバーズフォーラムに参加して参りましたので内容をシェアさせていただきます。

 

今回のメインテーマは「Go for Green:リージョン緑化計画」でした。

 

BNIに参加したことのある方々はご覧になったことがあると思いますが,BNIには「メンバートラフィックライトレポート」という評価書がございます。

 

同評価書には,個々のメンバーの出席状況やリファーラル(お仕事のご紹介等を指します)の提供状況,トレーニングの受講状況等が記載され,各メンバーのチャプター(恵比寿サンライズのようなグループを指します)への貢献度が,100点満点でスコア化されています。

このスコアが70点を超えるとスコアの欄が緑色で表示されます(ちなみに50点以上70点未満のスコアは黄色,30点以上50点未満のスコアは赤色で表示されます)。

 

今回のテーマは,その貢献度を高めようというものでした。

 

恵比寿サンライズも含め,世の中には多くのコミュニティーが存在しています。

これらコミュニティーには設立当初の夢や目標,存続する理由があるはずです。

 

当該コミュニティーの設立目標等を,参加しているメンバーが明確に認識し,共感していれば,当然,メンバーは積極的にコミュニティーの活動に参加しますし,共感していなければ,メンバーのコミュニティーへの関わり方は消極的なものとなるでしょう。

 

したがって,この「メンバートラフィックライトレポート」のスコアは,それぞれのチャプターの状態を映す鏡の役割を果たしていることになります。

緑のスコアのメンバーが多いということは,そのコミュニティーの活動目的等が広く各メンバーへ浸透し,理解されているということなのです。

 

そうであれば,緑のスコアのメンバーが多くなるように意識して活動した方が,目的を同じくする人と繋がりやすくなり,また,結束力も強くなります。そのためには,参加するメンバーが,コミュニティーの存続理由や同じコミュニティーに参加する他のメンバーのこと(参加目的やそのメンバーの夢など)を良く知っておくことが大事となります。

メンバー同士が承認し合い,尊重し合って,目的意識をしっかり持って,コミュニティーの活動に参加すれば,そのコミュニティーの活動は,個々のメンバーの夢や目標の達成に大きく貢献することになります。

 

今回の学びを経て,恵比寿サンライズのプレジデントとして,恵比寿サンライズの存在意義等をメンバーにより深く浸透させ,各メンバーが目的等を共有できるような活動をしていきたいと考えました。

 

お読み頂きありがとうございました。

今回のフォーラムに参加し,私は多くのことを学びました。

今回記載していない学びも含め,是非,皆さんと学びをシェアしたいと思います。

そこで,この記事をお読みの皆さん。一度,恵比寿サンライズの定例会に参加してみませんか?

あなた様の夢や目標を達成するツールとして恵比寿サンライズを利用していただけると嬉しいです。あなた様のご参加を心よりお待ちいたしております。

 

オールグリーン化へのステップ(全体完成)