Loading...

朝食会開催中!FRI. /7:15~9:00 @SVB TOKYO

MENU

トップメンバーニュース外国人の雇用について

現在日本では

高齢化、人口減少が加速しています。

結果、建設業や飲食業、介護職、工場など業種によっては人手不足が深刻化しています。

どう解決するのか?

それは外国人材に頼る他ありません。

現在の法律では、まだ外国人の雇用はハードルが高く、基本的には高度な人材(例えば大卒程度や特別な技術を持っている)しか認められていません。

しかし平成29年9月から今まで認められていなかった介護での就労ビザが創設されたり

日本の工場や建設現場に技能実習生として、外国人の受け入れなど行政も本格的に動き出しています。

猫の手も借りたいというような人手が足りていない経営者の方、ぜひお気軽にご相談ください。